樹木葬・永代供養墓

 
~永代供養墓 冬季総供養~

元朝護摩(虚空蔵堂)

~南房総千倉にある里見氏ゆかりの寺~
 
~2019年元日 初日の出大護摩祈祷、千倉観音出開帳~

平成31年初日の出祈祷

2019年元日南千倉海岸にて初日の出大護摩祈祷と千倉観音特別出開帳が行われました。昨年同様たくさんの御参拝を頂き感謝申し上げます。
昨年は観音童子だった千倉観音は皆様から千の願いが納められ、美しい大人の観音様へ成長致しました。今年は初日の出祈祷にて198の願いが集められました。新元号となる頃に更に美しく彫り進められる予定です。引き続き願い事は高徳院にて集めております。たくさんの願いを納めにいらしてください。

 
龍光山髙德院
8月13~15日 
4月 
千葉県南房総市千倉町川口418
”Instagram”
七日間の断食、元旦水行
TEL 0470-43-1010

虚空蔵節分祭

 
 
秋彼岸・施餓鬼法要
お盆
春彼岸法要
花まつり
1月1日 
初日の出祈祷・千倉観音出開帳(南千倉海岸)
当院から少し奥の山頂にある「虚空蔵堂」にて本年も川口区主催の節分祭が行われました。
日曜日開催ということと良き天候にも恵まれ、朝から夕方まで参拝者が絶えることはあり
ませんでした。川口区による福引も多数ご用意しておりましたが午後2時過ぎには完売と
なりました。
たくさんの御参拝、ありがとうございました。
~2019年2月3日 川口区節分祭~

・一括申し込み(33回忌までの供養)…33万円 香華料10万円 (17回忌分事前奉納)
・分割申し込み…年間1万5千円を毎年お納めください
・本堂にて葬儀を行い埋葬する場合のお布施は、総額53万円で行います。
・お布施なので経済的な事情等は加味致しますが、皆様の大切な場所を互いに支えあえるようにご協力をお願い致します。
 決してこの金額のお布施でなければ供養しないというわけではありません。
・会計は役員公開制をとり、檀家の代表等を集めた責任役員会にて話し合い、永代供養される皆様の役に立つように使用し、
 皆様が互いに支えあえる昔ながらの古き良き運営を致しております。
・常日頃からお寺を支えて下さっているお檀家・川口区民は永代供養料無料です。

~御報告・お知らせ~

供養・祈祷 メール相談
千倉観音出開帳
初日の出大護摩祈祷

水 行

節分会(虚空蔵堂)
 
 


 
 
9月23日
3月 

平成31年2月5日現在

都心から日帰りできる雪の積もらない暖かな大地に還りたい…

一人一人の人生と思いを諷誦文に記す

御詠歌

平成31年元日魔事無く終了致しました

2月3日魔事無く終了致しました

 
初日の出祈祷(南千倉海岸)
 

<諷誦文とは>
時世にほんろうされ易く、もろく険しき娑婆にて何を願い懸命に道や家を築いたのか生前にしっかり語らったことがありますか?死が近くにない平安は善きことですが先人の形無きものを受け継ぎ死を通して生きることを思慮するところから供養は始まります。

 お戒名を考える際、故人の一生を巻物につづった「諷誦文」をお作りし、その各故人が何を願い生きたのかを漢字にあらわしお戒名を導き出します。手を合わせ戒名の漢字の意味を見る度に故人の分も…個人の背中に報いんと…等々を思慮できるようします。
 跡取りがおられぬ方も険しき娑婆を懸命に生きた半生をお寺が法話等に役立て、お寺が遺族となりお体は土に戻りても貴殿が積み重ねてきたものを終わらせず、後世の人々の役立つように致します。
 高徳院はどのようなご縁でお寺にご連絡されたとしても、初めてお会いした方としても遺族をケアするための法流と一人一人の諷誦文を作り、お寺に残し役立てる伝統技術を大切に致しております。

~年間行事~

最新のお知らせははFacebookをご覧下さい。
クリック→

の願いが集まっています

2019年元旦、永代供養墓の冬季総供養を厳修致しました。
当院では四季の移ろいに合わせて年4回の総供養をしております。
次回の総供養は春彼岸の頃となります。
なお、年回法要もご希望に応じて行います。
事前にお電話をお願い致します。

迎え火・送り火
安産に始まり発育増進・合格祈願・夫婦円満、家徳安泰・繁栄など人生の節目を支えることがお寺の役目であると存じます。

終活・葬儀のご相談窓口


御法要、御供養など
ご相談はこちら↓の
ボタンをクリックして
ください。
お名前、ご連絡先が
わかるようにお願い
致します

0470-43-1010 宿泊も歓迎
~千倉観音~
1439

なぜ今この時代に歩くのか…

初日の出大護摩祈祷・千倉観音出開帳

<ifram
御神木の巨木を育む暖かな大地にて温もりある供養

引き車に安置し市中を歩く

千倉観音出開帳

平成29年10月1日開始

2月3日