寿司 会席料理

(有)白浜屋本店

(有)白浜屋本店
(有) 白 浜 屋 本 店

「寿司の町・館山」にあって三本の指に入る老舗の一つです。
創業は大正8年(1919年)。大正8年といえば、鉄道が館山まで開通し、洲崎(すのさき)灯台が点灯された年です。近代の息吹が南房州にまで及んできて活気にあふれていた時代に、のれんをあげました。

近くに、なか川(白濱屋支店)さん というお店がありますが、経営が別ですので、内容が異なります。お間違いになりませんようお願いいたします。
◆迷店、裏通りにあり。。。◆



お知らせ

■地魚寿司 松:2268円(2100円)
※このアワビ入り地魚寿司は館山で ネタは一番、そして価格では一番低価格 です。


天候により鮑の入荷が不安定ですので、ご予約をお願いいたします。






お知らせ ■定食をご希望のお客様で、5名様以上の団体の方は、電話でのご予約をお願いいたします。
■平日の午後3時から5時までは、準備中とさせていただいております。
直送地魚 ■地元館山の、二ヶ所の漁業組合の定置網と、船形漁港の釣り船より直送しておりますので、新鮮な地魚をお試し下さい。
地魚寿司 ■地魚寿司 松:2268円(2100円)
■地魚寿司 竹:1944円(1800円)
■あわび入りランチ 1836円(1700円)
■ランチ地魚寿司:1512円(1400円)
吸い物付 アジ、イナダ、マトウタイ、ダルマイカ、キンメダイ、サザエ等握り六貫です。天候等により内容はかわります。



新鮮なネタ、

寿司にあう銀飯(シャリ)、

ネタの旨みを引き出す醤油の

三つが奏でるハーモニーをお試しください!




地魚寿司
当店おすすめの地魚寿司



JR内房線特急「さざなみ」で東京から2時間。館山駅東口下車して右方向に徒歩6分。
国道127号館山バイパスが国道128号の起点と交差する交差点を右折し、千葉銀行の交差点を左折、館山郵便局前を右に曲がってすぐ。
「館山郵便局の前」とご記憶ください。

近くに、なか川(白濱屋支店)さん というお店がありますが、経営が別ですので、内容が異なります。お間違いになりませんようお願いいたします。



創業者は曾祖父の佐貫音松で、四代目の当主・美津男は東京・向島の懐石料理店で修行してきました。
「シャリもネタも東京のお寿司屋さんの3倍も大きい“いなか寿司”をお召し上がりください。もちろん、小さいのをお望みのお客様には、小ぶりに握らせていただきます」

営業時間
午前11時〜午後9時
平日の午後3時から5時までは準備中
定 休 日
毎週水曜日


5名様以上でご来店のお客様や、電車・バス等でお帰りのお客様は、混み合う場合もございますので、あらかじめお電話を下さいますようお願い申し上げます。
駐車場はご案内いたしますので、直接店主までお申し付けください。




お寿司 一品料理と定食

since 00.6/3

(有)白浜屋本店
千葉県館山市北条1625-38
電話 0470-22-3615
店主 佐貫 美津男
Copyright(C)All Rights Reserved