照子の部屋

月日の立つのは早いものであっという間にもう平成31年2月、まだまだ寒い日が続きます。足を痛めて歩行困難で4年が過ぎだんだん良くなってきて杖を頼りに歩行ものびてきて嬉しいかぎりです。主人に買い物やらなにやらすけてもらって過ごしていますがこんなところにも絆・忖度が感じられます。でも薬が切れません。

 




=滝口照子(照影・しょうえい)と申します=
 あなたは、 人目のお客様です










                                       















                                         創立 2001・08・03
                                         更新 2019・02・03

           
・・・ 二人居の 悪捨てに行く 鬼やらひ ・・・ 
 
この俳句の季語は「鬼やらひ」で冬の季語となっています。2月にはいるとすぐに節分になります。
自家製の恵方巻を恵方に向かって無言で食べきった後で半紙に歳の数を包み痛いところなどさすり四つ角
に捨てに行きます。振り向かずに玄関でえい・やっと鬼を振り切り、家に入り今年の歳分の豆を福茶て食べます。
毎年一粒ずつ増えて一度では食べきれないので日にちをかけて食べています。次の日は立春でだんだん寒さも
ゆるんでくると思ひます。主人が86歳、私が83歳で転ばぬ先に杖を突き、二人で老々介護をしながら
できるだけ子供達に迷惑をかけずにすごせることを祈っています。



里見氏を大河ドラマにと幟を立てて宣伝していますので、
街頭で見かけたら署名をお願いいたします。


      


「街の駅・たき」も開設以来一般の方の作品も多くなってきています。
2月は、またがらりと変わって「如 月」です。だんだん充実してきて
すばらしい作品が展示してありますからお出かけください。





わが家のさ庭も様変わりしました。季節の移り変わりを感じます。

(ここからニュースにとびます。)




あぁ!早いものでホームページ開設17周年を過ぎました。

  開設した時と比べ体力の差を痛切に感じていますが
  長続きしますように「星に願いを・・・」の心境でーす。




「てるこのルーム2」にもお立ち寄りください。

   「フォトギヤラリー」も覗いてみてください。

房洲わんだぁらんど に登録をしました。
こちらのブログは会員制ですから紹介者がないと入れません。
2015(平成27年)3月31日を持ちまして8年続いたのですが都合により
終了しました。このたび管理者が変わり復活していますがまだ試験中です
がボツボツと会員を募集中ですから、ここをクリックしてみてみてください。


フォトギャラリーには私の所属している「安房写真クラブ」の方々の
写真を載せていますから是非ご覧ください。

気候の変わり目です皆さんご自愛のほど。

今月もどうぞよろしくお願い致します。





 今月の曲目は「 赤 い 靴 」です。        


♪楽しい事・・・てんこもり!! 見てね♪ (@_@)
<愛夫(和男・ 婚歴55ねん)> <愛息子(マーシー)><照子の生家>
<結縄さんのブログ> <てるこのルーム2> <フォトギヤラリー> <まさおの老春の雑記帖>


ご投稿