キーワード検索
業務指標算出結果 平成10〜17年度分
  総務係(電話0470-28-5357)まで
三芳水道企業団では、日本水道協会が制定した「水道事業ガイドライン」に基づく業務指標を算出しましたのでお知らせします。

1 水道事業ガイドライン
 
 水道事業ガイドラインは、水道事業のサービス内容を共通の算定式によって数値化したもの(業務指標)を事業者が分析し、サービス水準の向上を図るためのツールとして、平成17年1月に日本水道協会が規格を制定したものです。
 業務指標は、水道サービスの目標別に「安心」「安定」「持続」「環境」「管理」「国際」の6つに分類されています。
 「安心」 … すべての国民が安心しておいしく飲める水道水の供給
 「安定」 … いつでもどこでも安定的に生活用水を確保
 「持続」 … いつまでも安心できる水を安定して供給
 「環境」 … 環境保全への貢献
 「管理」 … 水道システムの適正な実行、業務運営及び維持管理
 「国際」 … 我が国の経験の海外移転による国際貢献


2 算出年度について

 三芳水道企業団は、平成10年3月に館山市水道事業と事業統合し、現在の給水区域となりました。したがって平成10年度から平成17年度の8か年について業務指標を算出しました。
 算出結果は、下記ダウンロード(PDF)ファイルをご覧ください。


3 業務指標の活用

 業務指標は、分かり易い経営情報の一つとしてお客様に提供することで、事業の透明性の向上が図られると考えられます。また、これにより明らかとなった課題等の対応策や目標値の設定等を検討するとともに、地域水道ビジョン策定の参考とし、事業運営の効率化やサービス向上につなげてまいります。


4 業務指標算出結果
業務指標の算出結果は,PDFファイルで提供しています。
  表 紙

  1.業務指標の算出結果(平成10年度〜平成17年度)

  2.業務指標の分類と定義

  3.業務指標のベンチマーク(他の水道事業との比較)

●PDF形式:アドビ社製 アドビリーダー 

Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。