キーワード検索
Q&A 指定水道工事店一覧
5.水道水のトラブルについて   お知りになりたい項目をクリックしてください

●水道水が出ない
Q 家中のじゃ口からぜんぜん水が出ないのですが?
 
●水が着色する
Q 赤水が出るのですが?(赤水・濁り)
Q 蛇口から真っ白な水(白濁水)が出るのですが?
Q 青い水が出るのですが?
 
●器や物が着色する
Q 台所の水切りカゴや風呂場のタイル・ふきん等が、黒色・紫色・桃色に変色するのですが?
Q 魔法瓶の内側が黒くなるのですが?
Q タオルや容器が青くなるのですが?
Q 容器に水をいれて置くと、水面のへりが茶色くなるのですが?
 
●異物が出る
Q 氷を作ると中央が白く不透明になり、氷を溶かすと白いものが残るのですが?
Q アルミニウム製の鍋などに白い斑点ができるのですが?
Q やかんや鍋に白いものが残るのですが?
Q 蛇口のまわりや加湿器の吹き出し口等に白いものができるのですが?
Q 水にキラキラ光るものがあるのですが?
Q 黒色の微粉片が出るのですが?
Q 風呂釜から湯垢が出るのですが?
Q 油膜状の浮遊物があるのですが?
Q 砂が出るのですが?
 
●異臭味を感じる
Q 金気・金属臭を感じるのですが?
Q 塩素臭・カルキ臭を感じるのですが?
Q 油臭・グリス臭を感じるのですが?
Q シンナー臭・薬品臭を感じるのですが?
Q イオウ臭(硫化水素臭)・腐敗臭を感じる?
 
●その他の異常
Q 水道水が泡立つのですが?
Q 水を汲み置きすると容器がぬるぬるするのですが?
 



Q 家中のじゃ口からぜんぜん水が出ないのですが?
A 水が出ないのが近所一帯の場合は、水道工事や突発事故の可能性がありますので、三芳水道企業団へお問い合わせください。

●自分の家だけ水が出ない場合
 メーターボックス内の水栓が開いているか確認してください。バルブは、蛇口と同じ方向で開閉できます。水栓が開いているのに水が出ない時は、お宅の水道工事を行なった指定水道工事店またはお近くの指定水道工事店へ連絡し、修理を依頼してください。なお、修理費用は、自己負担となります。

●受水槽を設置しているアパートやマンションなどで、建物全体で水が出ない場合
 受水槽のポンプ等の故障が考えられます。大家さん又は管理会社へ連絡してくだい。

●三芳水道企業団が行う工事のために断水するとき
 あらかじめ日時をチラシや広報車などで連絡しています。突然の事故などによる急な断水のときには、職員が巡回するなどしてお知らせしますので、ご協力をお願いします。
 窓口は 三芳水道企業団 施設維持班 電話0470-22-3783です。 

Q 赤水が出るのですが?(赤水・濁り)
A  (1)朝だけ赤水が出る、特定の蛇口から赤水が出る場合
 給水管が古くなって錆が発生し、朝など水を使いはじめた時に水の流れが変化して錆が出てきたと考えられます。対策としては、まず、溜まっていた水を雑用水として使用してください。それでも症状が改善されない場合は、古くなった給水管などを取り替えてください。
 (2)広範囲の給水栓から赤水が出る場合
 配水管や消火栓などで水が滞留した場合や、老朽化などにより配水管等が腐食した場合には、赤水が出ることがあります。また、配水池、配水管の工事・断水などで水の流れが変わると赤水が出ることがあります。原因を調査しますので、三芳水道企業団までご連絡ください。また、水道水を飲用には使用しないでください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。 

Q 蛇口から真っ白な水(白濁水)が出るのですが?
A  (1)すぐ消える場合
 水道水に巻き込まれた空気等の小さな泡が白く見えたものです。水道水の異常ではありません。
 (2)静置しておいても白い色が消えない場合
 湯沸器や水道管に使われている亜鉛メッキ鋼管や黄銅部、防錆塗料から亜鉛が溶け出て白く濁った可能性があります。朝一番の水のように長期間溜まっていた水や、湯沸器などで加熱された水は白く濁りやすくなります。朝一番の水は雑用水として使用してください。症状がひどい場合は、給水器具などを取り替えてください。 
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 青い水が出るのですが?
A  (1)光には、水に対して赤い光は透過し、青い光は乱反射しやすい性質があります。このため水が青く見えます。海が青く見えるのと同じ原理です。特にアイボリー系やホワイト系の容器でこの現象が顕著です。なお、水道水の異常ではないので、健康への影響はありません。
 (2)容器などに青い付着物が付いて水が青く見える場合は、給湯設備に使用されている銅管類から銅が溶けだしている可能性があります。対策としては、まず溜まっていた水を雑用水として使用してください。症状が改善しない場合は、銅管を取替えてください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 台所の水切りカゴや風呂場のタイル・ふきん等が、黒色・紫色・桃色に変色するのですが?
A  水滴に空気中の細菌やカビがついて、繁殖したものと考えられます。水道水が原因ではありません。
 色が変わった場合は、市販の洗剤や漂白剤で洗い落とし、洗ったあとはよく乾燥させてください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 魔法瓶の内側が黒くなるのですが?
A  給湯器、湯沸器、給水装置などに使われている銅管類、青銅部材、黄銅部材から銅が溶け出し、魔法瓶の内側に徐々に酸化銅が付着して黒くなることがあります。魔法瓶に入れる水は、器具の内に溜まっていた水を流した後の水か、これらの器具を通らない水道水を入れてください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q タオルや容器が青くなるのですが?
A  給湯器、湯沸器、風呂釜、給水装置などに使われている銅管類、青銅部材、黄銅部材から銅が溶出し、石鹸や汚れに含まれている脂肪酸と反応して銅の化合物(銅石鹸といいます)を作り、これが青く着色したものと考えられます。水道水の異常ではありません。なお、この化合物(銅石鹸)は市販の洗剤やアンモニア水でとれます。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 容器に水をいれて置くと、水面のへりが茶色くなるのですが?
A  容器に水を入れておくと、水分が蒸発するとき、容器のへりに水道水に含まれるミネラル分が白く残ります。また、水道管には鉄が使われているため、水道水には微量の鉄分が含まれることがあります。ミネラル分に、この鉄分の付着が多くなると薄茶色となることがありますが、ミネラル分と鉄分なので、健康への影響はありません。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 氷を作ると中央が白く不透明になり、氷を溶かすと白いものが残るのですが?
A  冷蔵庫などで氷を作ると、水は外側から凍っていきます。そして、水に溶けていた空気やミネラル分が製氷器の中心部近くの水の中に残り、濃度を濃くしながら凍っていきます。このため、氷の中心部は白く不透明になることがあります。また、氷が溶けてもミネラル分は白い固形物となり、水に溶けずに残ることがあります。水道水の異常ではありません。
  白い物質は、ミネラル分(カルシウム、マグネシウム等)ですので、健康への影響はありません。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q アルミニウム製の鍋などに白い斑点ができるのですが?
A  アルミニウム製品の表面の被膜がタワシ等で傷ついて、アルミニウムの素地が露出したため、アルミニウムが空気や水道水中の酸素と反応して、白い斑点が生じたものです。水道水の異常ではありません。アルミニウム製品は、柔らかいスポンジ等で洗ってください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q やかんや鍋に白いものが残るのですが?
A  容器を洗った後、完全にふき取らなかった場合や、お湯を沸かすときに水をつぎ足したり、魔法瓶のお湯を沸かし直した場合に起こります。これは、水道水中に含まれているミネラル分が出てくることが原因で、人体に対する影響はありません。気になる方は、水を沸かすときには、水をつぎ足さないようにすると症状が改善されます。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 蛇口のまわりや加湿器の吹き出し口等に白いものができるのですが?
A  これらの部分は、水に濡れたり乾いたりを繰り返しています。水分は蒸発しますが、水道水中に含まれるミネラル分は蒸発しません。このミネラル分が蛇口などに付着して白いものができますが、水道水の異常ではありません。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 水にキラキラ光るものがあるのですが?
A  ガラス容器で長期間お湯を沸かしたり、水をつぎ足して繰り返し使用していると、ガラスが劣化しキラキラ光る小片状の物質ができることがあります。これは、「ガラスのフレークス現象」といわれています。フレークスとは、水道水中のミネラル分であるマグネシウムとガラス容器の成分であるケイ酸が反応し、生成したケイ酸マグネシウムです。なお、容器を使用の都度洗うことで発生を防げますので、こまめに洗浄した方がよいでしょう。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 黒色の微粉片が出るのですが?
A  蛇口、止水栓に使われているパッキンのゴムが劣化したり、受水槽の直送ポンプのダイヤフラム弁が劣化して、バルブの開閉操作などで微細片に砕けて出てきたことなどが考えられます。対策としては、まず、溜まっていた水を流してください。症状が改善されない場合は、三芳水道企業団までご連絡ください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 風呂釜から湯垢が出るのですが?
A  風呂釜の配管内で雑菌が繁殖して、他の不溶成分と一緒になって湯垢となったものができたためです。浴槽だけでなく、風呂釜の配管も定期的に清掃して下さい。なお、風呂水に使用する限り、湯垢に危険性はありません。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 油膜状の浮遊物があるのですが?
A  (1)汲み置きした水の表面に非常に小さなほこりが落ちて油膜を張ったように見えることがあります。水道水の異常ではありません。
 (2)料理の油が空気中に飛散して容器に入ったり(レンジフード等から油が落下することもあります。)また、容器の洗浄が不十分で水面に油が浮くことがあります。水道水の異常ではありません。
 (3)給湯器などから亜鉛が溶け出ていることが原因と考えられます。このような水を煮沸すると油膜を作ったように見えます。対策としては、給湯器等の中に溜まっている水を流してください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 砂が出るのですが?
A  工事の施工不良か、漏水の可能性があります。また、受水槽及び高置水槽の管理不備に起因していることも考えられます。三芳水道企業団までご連絡ください。原因を調査しますので、水道水を飲用には使用しないでください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 金気・金属臭を感じるのですが?
A  水道管に鋼管等の金属を使用していると、朝一番の水のように長期間滞留した水道水では、金気・金属臭を感じることがあります。朝一番の水は、雑用水に使用してください。また、受水槽の清掃が不十分である、水道管が老朽化して鉄錆が生じた、などの原因も考えられます。受水槽の清掃や水道管の取替え等、適切な処置を行ってください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 塩素臭・カルキ臭を感じるのですが?
A  水道水は、塩素によって消毒することが法律で定めれています。浄水場では、全ての蛇口で残留塩素濃度が0.1mg/リットル以上となるように塩素を注入しています。したがって、地域や気候によっては塩素臭を感じることがありますが、水道水の異常ではありません。気になる場合は、5分間沸騰させた後、冷蔵庫で冷やしてお飲みください。 
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 油臭・グリス臭を感じるのですが?
A  配水管の工事に使用した切削油等が水道水に混入したことが原因と考えられます。三芳水道企業団までご連絡ください。原因を調査しますので、臭いのある水道水は飲用には使用せずに、雑用水としてお使いください。 
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q シンナー臭・薬品臭を感じるのですが?
A  (1)配水管や給水管工事等で使用した塗料や接着剤が原因となって、水道水にシンナー臭が付くことがあります。シンナー臭のする水は飲用には使用せずに、雑用水としてお使いください。症状が改善しない場合は、最寄りの水道営業所・支所までご連絡ください。
 (2)宅地内の水道管が塩化ビニル管の場合、シンナーや農薬(クレゾールなど)を水道管の周辺に撒くと、シンナーや農薬が水道管に染み込んで水道水に臭いを付けることがあります。臭いのある水道水は飲用には使用せずに、雑用水としてお使いください。
 対策としては、土壌の入れ替えや水道管を鋼管に取り替える等の処置を行って下さい。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q イオウ臭(硫化水素臭)・腐敗臭を感じる?
A  水が長く停滞した場合や休止管では、残留塩素が少なくなるとイオウ臭を感じることがあります。この原因は、酸素のない状態のため硫酸塩還元細菌が繁殖し、その結果発生した硫化水素によるものと考えられます。三芳水道企業団までご連絡ください。原因を調査しますので、水道水を飲用には使用しないでください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 水道水が泡立つのですが?
A  水道水を勢いよく出すと泡立ち、しばらくすると泡が消える場合は、空気が引き込まれたことが原因と考えられます。水道水の異常ではありません。
 また、洗剤が容器に付いていることもありますので、この場合は、容器をよくすすいでからお使いください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。

Q 水を汲み置きすると容器がぬるぬるするのですが?
A  汲み置きした水は、時間とともに残留塩素が減少していきます。残留塩素が消失すると、雑菌が繁殖して、容器がぬるぬるします。容器がぬるぬるした場合は、雑菌が繁殖していますので、飲用には使用しないでください。
 窓口は 三芳水道企業団 浄水班 電話0470-23-3097(作名浄水場)です。