入札・契約情報 このページの内容についてのお問い合せは・・・・・
総務係 電話:0470-28-5357 E-mail:pww_344@awa.or.jp

 Index
 入札参加資格審査 
 入札書等関係書類 
 ・契約約款の改正について
 ・請負後の注意事項及び様式
 ・郵便入札の概要

■入札参加資格申請書記載事項変更届について もどる
 平成27・28年度分入札参加資格をの内容の変更については、次の様式を使用してください。
入札参加資格申請変更届 →  PDF形式ファイル   ワード形式ファイル 

変更に際しては変更のあった入札参加資格申請書に添付した書類を添付してください。
郵送での提出でも受け付けています。 

■平成27・28年度 入札参加資格審査申請の受付について もどる
平成26年12月10日
 
 平成27・28年度の入札参加資格申請の受付は、平成27年2月2日から平成27年2月28日までです。申請につきましては従来どおり紙ベースでの提出となります。また、受付期間を過ぎて提出されたものについても受理しますが,平成27年4月1日作成予定の入札参加資格適格者名簿には登載されない場合があります。
申請にあたって多く寄せられる質問
 ● 市税完納証明書について Q 館山市及び南房総市ともに市税について納税義務がありませんが、市税完納証明書は、添付する必要がありますか? A 館山市及び南房総市ともに市税について納税義務が無い場合は、市税完納証明書をはじめ,市税に係る書類の添付は必要ありません。
 ●  申請の方法について Q 申請書は持参しなければなりませんか? A 申請書については郵送等で送付いただいても構いません。この場合,申請書に不備があった場合には,申請書全てを着払いの郵送等で返送する場合がありますのでご了承ください。 
 

要領及び申請書様式等はこちらからダウンロードできます。
  
申請書様式及び作成要領等は、原則として各ファイルをダウンロードして対応願います。
(注:電子メール添付での送信は受け付けておりません)

 
 1.受付期間
平成27年2月2日から平成27年2月28日(ただし、土・日・祝日・三芳水道企業団休日を除く)
 2.受付時間
午前9時30分~午後4時00分まで (ただし、正午~午後1時までを除く) 
 3.受付場所
三芳水道企業団事務所(館山市役所内 2号館3階)
所在地:館山市北条1145-1
 4.申請方法等
郵送等又は持参(持参の場合は内容の説明ができる方が持参してください。)
※電子受付は行いません。 
 5.申請書様式及び作成要領等並びに入札関係様式の配布(ダウンロード) もどる
申請書様式及び作成要領等は、原則として下記リンクからダウンロードして対応願います。
(注:電子メール添付での送信は受け付けておりません)

●建設工事・物件の製造の請負 (提出用ファイルの色:水色)
入札参加資格審査申請書提出要領 pdf形式ファイル
各種様式一括
 ・提出書類チェック表
 ・資格審査申請書
 ・市税完納証明書
 ・組合加入証明書
 ・市内本店又は市内営業所等届出書,
  所在地及び事業所の写真
pdf形式ファイル ワード形式ファイル
エクセル形式ファイル
「保存」を選択してください。
「市内本店又は市内営業所等届出
書,所在地及び事業所の写真」
の様式のみエクセル形式です。

●物品供給 (提出用ファイルの色:黄色)
入札参加資格審査申請書提出要領 pdf形式ファイル
各種様式一括
 ・提出書類チェック表
 ・資格審査申請書
 ・経営規模総括表
 ・営業経歴書
 ・市税完納証明書
 ・市内本店又は市内営業所等届出書,
  所在地及び事業所の写真
pdf形式ファイル ワード形式ファイル
エクセル形式ファイル
「保存」を選択してください。
「市内本店又は市内営業所等届出
書,所在地及び事業所の写真」
の様式のみエクセル形式です。

●業務委託 (提出用ファイルの色:ピンク)
入札参加資格審査申請書提出要領 pdf形式ファイル
各種様式一括
 ・提出書類チェック表
 ・資格審査申請書
 ・経営規模等総括表
 ・市税完納証明書
 ・市内本店又は市内営業所等届出書,
  所在地及び事業所の写真
pdf形式ファイル ワード形式ファイル
エクセル形式ファイル
「保存」を選択してください。
「市内本店又は市内営業所等届出
書,所在地及び事業所の写真」
の様式のみエクセル形式です。

 6.有効期間
平成27年4月1日~平成29年3月31日
 
 7.問い合わせ先
三芳水道企業団 総務係
電話:0470-28-5357  FAX:0470-22-2220
E-mail:pww_344@awa.or.jp

  

■入札関係書類(様式)のダウンロード もどる

●共通 
入札約款 pdf形式ファイル
個人情報特記事項 pdf形式ファイル
入札辞退届(理由書含む) pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。

※「見積書」につきましては,各区分「入札書」の題名を「見積書」に変更して使用してください。 

●建設工事 
入札書 pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。
委任状 pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。
誓約書 pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。

●物品供給 
入札書 pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。
委任状 pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。
誓約書 pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。

●業務委託 
入札書 pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。
委任状 pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。
誓約書 pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。

■契約約款の改正について もどる

三芳水道企業団建設工事請負契約約款について

 三芳水道企業団では,平成26年4月1日以降の契約案件から,建設工事請負契約約款を改正いたします。 主な改正内容は次のとおりです。

 

1.現場代理人に関する常駐の緩和と現場責任者について

三芳水道企業団建設工事請負契約約款第11条に基づく現場代理人について,常駐規定の緩和を行います。
緩和するのは,次のとおり,全ての工事を対象にした一定の条件を満たす工事となっています。

具体的な事案についてのお問い合わせは,三芳水道企業団総務係までお願いします。 

兼務を認める工事等 (一定の条件を満たす工事等を対象)

(1) 兼務を認める工事等

  2,500万円未満の工事で,次の全ての条件を満たす2件の工事については,1人の者が双方の現場代理人等を兼務することができます。

⑴ 既に契約を締結している工事の請負金額が,それぞれ2,500万円未満であること。

⑵ 特記仕様書等で兼務を禁じられていないこと。

⑶ 現在,他の工事において現場代理人の兼務をしていないこと。

 なお,建設業法に定められていない工事や,建設業法に定められていても,50万円未満の工事などは,「現場代理人」に替え「現場責任者」を定めることとし,兼務とは扱いません。

(2) 兼務する場合の手続き

現場代理人等の兼務を行う場合は,三芳水道企業団総務係に「現場代理人兼務申請書(別記第1号様式)」を提出してください。

※兼務を認めた工事においても,現場代理人の責を免れるものでは無く,即時にかつ適切に対応できる体制をとっておく必要があります。
現場代理人の兼務に関する事務取扱要領 pdf形式 
現場代理人兼務申請書(別記第1号様式) pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。 
現場代理人兼務解除届(別記第3号様式) pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。
現場代理人変更届   (別記4号様式)  pdf形式ファイル  ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。 



 ※いずれも平成26年4月1日以降の契約に係るものから適用となります。
 PDF形式

 
■請負後の提出書類書式・注意事項 もどる
   
●提出書類書式等 
前払金申請書、請求書 pdf形式ファイル  ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。 
施工体制台帳 pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。 
建設業退職金共済制度について pdf形式ファイル
建設業退職共済制度様式 様式1(購入)  pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。
様式2(遅延等) pdf形式ファイル  ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。
様式3(追加購入) pdf形式ファイル  ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。


工事施工上の指示事項

―三芳水道企業団―

三芳水道企業団発注工事の施工に当たっては,次の指示事項を厳守し,適正な施工を確保するよう十分留意してください。

1.下請業者使用上の留意点について

(1) 一括下請及び不必要な重層は認めておりません。

(2) 下請契約は工事開始前に建設工事標準下請契約約款又は同契約約款に準拠した下請契約により締結してください。

(3) 500 万円以上の工事を下請に出す場合は,建設業許可業者と下請契約を締結しなければなりません。

(4) 特定建設業の許可がなければ,3,000万円以上の工事を下請に出せません。

(5) 自己の取引上の地位を不当に利用して,請負額が原価に満たない請負契約を締結したり,あるいは使用資機材等の購入強制をしてはなりません。

(6) 工事現場の安全管理を徹底し,雇用管理責任者を定めるとともに,末端下請の労務者までの雇用管理をしてください。

(7) 下請代金の支払いはできるかぎり現金払いとし,現金払と手形払(120 日を限度)を併用する場合であっても労務費相当分については,現金払いとしなければなりません。

(8) 下請業者の倒産等による再下請業者に対する代金不払い,あるいは労務費の不払い等を防止するため下請業者の指導に努めてください。
万一不払い等の問題を起こした場合は,受注者である元請において解決を図ってください。解決しない場合は,元請に立替払いの勧告をすることがあります。

(9) 千葉県建設工事適正化指導要綱に基づき,「主任技術者等選任通知書」を,また下請を使用する場合は速やかに「下請業者選定通知書」を提出してください。

2.県内業者への優先下請について

下請業者を使用し工事を施工させる場合には,県内業者を優先して下請させるよう努めてください。

3.県内生産品の使用について

建設資材は,極力県内生産品を使用するよう努めてください。

4.技術者の適正な配置について

工事現場に施工技術上の管理者として,主任技術者又は監理技術者を配置してください。

5.ダンプカーの過積載による違法運行の防止等について

(1) さし枠を装着し,あるいは物品積載装置を不正に改造して過積載による違法運行を行う車両を,工事現場に立ち入らせないようにしてください。

(2) ダンプカーを使用する工事施工に当たっては,「土砂等を運搬する大型自動車による交通事故の防止等に関する特別措置法」(以下法という。)の目的に鑑み,法第12 条に規定する団体等の設立状況を踏まえ,同団体への加入者の使用を促進するよう配慮してください。

6.産業廃棄物の適正処理について

(1) 産業廃棄物は,元請業者の責任において発生から処分までの数量等の管理を十分に行い,適正に処理してください。なお,下請業者が施工した産業廃棄物も処理責任は元請業者にありますので注意してください。

(2) 産業廃棄物の処理を他人(下請業者等)に委託する場合は,産業廃棄物の収集運搬又は処分に係る業の許可を有していることを確認してください。

7.建設業退職金共済制度の履行確保について

(1) 1 500 万円以上の建設工事請負契約を締結した場合は,勤労者退職金共済機構建設業退職金共済事業本部の掛金収納書(発注官公庁等用)を貼付した「建設業退職金共済証紙購入状況報告書」を工事請負契約締結後1か月以内に提出してください。

(2) 工事の一部を下請業者に施工させた場合には,下請業者の建設業退職金共済制度への加入及び共済手帳への貼付の促進に努めてください。

(3) 現場事務所及び工事現場の出入口等の見やすい場所に,「建設業退職金共済制度適用事業主工事現場標識」(シール)を掲示してください。

8.法令等の遵守について

建設業法,労働関係法令,道路交通関係法令,環境保全対策関係法令,危険物関係法令,その他の関係法令を遵守してください。


■郵便入札について もどる
   
●概要等 
郵便入札の概要について pdf形式ファイル
郵便入札封筒作成方法 pdf形式ファイル
郵便入札に係る様式 様式第1号
郵便入札開札立会申込書兼立会人委任状 
pdf形式ファイル ワード形式ファイル
「保存」を選択して下さい。



※ご利用にあたっては、それぞれ必要となるアプリケーションをインストールする必要があります。
●pdf形式ファイル : アドビ社製 アドビリーダー

Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

●ワード(doc)形式ファイル : ワード2000またはそれ以上のバージョン