キーワード検索
水道の管理 水道の故障と応急手当のしかた もどる
●水道の故障
じゃ口の水が止まらなかったり、給水管の漏水など給水装置に故障が発生したら、すぐに修理してください。
ご家庭で直せない故障は、とりあえず応急手当をして指定水道工事店へお申し込みください。

●じゃ口の水が止まらないとき
コマやパッキンを取り替えると直ぐに直る場合がありますが、それでも水が止まらないときや、じゃ口の取り付け部分から水が漏れているときは、直ぐに指定水道工事店へ修理をお申し込みください。

●前回にくらべて急に水道の使用量が増えたようなとき
地下や床下など、見えないところで水が漏れていることが考えられます。
そのようなときは、次のようにして調べて下さい。
  1. 家中のじゃ口を全部しめてください。
  2. パイロットマーク(右写真参照)を見て下さい。もし少しでも回っていたら、どこかで水が漏れていますので、直ぐに指定水道工事店へ修理をお申し込み下さい。
  3. 1期分のみですが、過去の使用量の傾向から当期分の使用量を認定する制度もありますので、お客様サービスセンター(0470−25−7311)までご相談下さい。
  水道メータ

●応急手当のしかた
1 まず、止水栓のハンドルを右に回して水を止めて下さい。止水栓は、メータボックスの中かその近くにあります。
なお、古い止水栓にはしまりにくいものもあります。そんなときは、無理にしめつけないでください。
2 給水管から水がふき出しているときは、その部分にビニールテープか布切れなどをしっかり巻きつけ止水栓をしめて水を止めてください。
そして、指定水道工事店へ修理をお申し込みください。
メータボックス写真 応急手当
メータボックス
●水洗トイレなどの水漏れ
水洗トイレ、ガス湯わかし器、太陽熱温水器、電気温水器などから水が漏れるときは、指定水道工事店かその器具のメーカーまたは販売店へ修理を申し込みください。
もどる